03-5500-2300 10:00~18:00
定休日:年中無休 ※ヴィーナスフォートの休館日をのぞく

お問い合わせ 事前予約

イベントEVENT

ドイツ生まれのボール運動教室「バルシューレ」体験会

「バルシューレ」はドイツで生まれ、遊びを科学した、全てのスポーツに繋がる運動能力向上を目的としたボール運動プログラム。運動が苦手、運動をこれからはじめる子のスポーツの入り口になります。
子供たちが楽しく運動に関わりながら、基礎運動能力・自発性・社会性を身につけられる教育研究を背景に持ったボール運動教室です。
この機会にぜひ一度体験してみてください!

参加費 無料
開催日 4月20日
開催時間 ①11:30 – 12:00
②13:30 – 14:00
③14:30 – 15:00
④15:30 – 16:00
各回30分
開催場所 体操エリア
対象年齢 ①②2歳~5歳
③④6歳~
定員 各回10名
予約方法 実施1時間前より館内にて予約受付開始

講師情報

福士唯男

日本ハンドボールリーグで10年間プレーした後に、ビーチハンドボールの日本代表監督を務めた。ドイツの幼児教育、バルシューレを日本に普及した第一人者であり、バルシューレジャパンの理事。

  • バルシューレジャパン 理事
  • スポーツマンシップ協会 理事
  • 中学・高校保健体育教員免許
  • バルシューレ指導者資格
杉本拓哉

幼少期は特定のスポーツを行わず、遊びを通して運動を楽しんだ。
中学からハンドボールを始め、U-19,U-21,U-24ハンドボール日本代表キャプテンを歴任。
怪我で引退後はバルシューレ指導者として活動。やらせる指導ではなく、子どもと一緒に考えながら楽しむをコンセプトにしたバルシューレ教室を展開している。
怪我に関する知識が豊富で子どもの成長をサポートしている。

一覧に戻る