03-5500-2300 10:00~18:00
定休日:年中無休 ※ヴィーナスフォートの休館日をのぞく

お問い合わせ 事前予約

ブログblog

ブログ

【ブログ】ドローンパイロットに必要なこと

ドローンパイロット体験の様子です。

 

ドローンパイロットは飛行機のパイロットや電車・バスの運転手さんとちょっと違うスキル必要!
なぜなら。。

バスや車は自が乗っているので自分が前なら車体も前に後ろなら後ろに自分の身体感覚と同じように見て、動くことができます。
でもドローンは違います。だって自分が乗れるわけではないから。

なのでドローンにとっては、前だけど自分にとっては後ろ、右、左になる。こんな体と機体がチグハグいなることがほとんど。

ドローンパイロット体験では、まずドローンに慣れてもらいます。操縦の仕方を教え、自由に飛ばしてみる

どうしても身体を動かして、ついていきたくなっちゃいますね。

ドローンコーチからのミッション。次は、動かないで操縦してみよう。
定位置(まるいわっか)での操縦にチェレンジ。

急に難しくなります。
すぐにぶつけちゃったりして。どっちだけ?どっちだけ???

ドローン操縦に必要な能力
俯瞰力。物事を客観的に見る力。社会を生き抜く上でも大切な力です。
論理的思考(ロジカルシンキング) 物事をどのように進めたらゴールにたどり着くかを瞬時に判断する思考

なかなか奥深いドローンの世界。頭が鍛えられますよ!

私もドローンの資格、回転翼3級を取得しました!(ドローンスクールお台場さんにて)

実は、私もこの論理的思考が苦手で頭の中で、散々、機体の前・後ろ・右・左が混乱し、身体の動きもチグハグになるし、やっとの思いで合格。。。
(けんいちコーチは、操縦が得意ですぐに合格してました。。)

自主練と1時間の補講を経て、やっと合格!!あーあー。やったーーー!!!(何か顔がテッカテカ。。)
でもたくさんの学びがあり、頭も使い、ドローンの魅力を知ることができました。
やらないと思考が低下していきそうなので、週に1度は練習しています。

ドローンの世界、是非ご体験ください!

ブログ一覧に戻る