【ブログ】「コーディネーション」という言葉をご存知ですか?|ブログ|アネビートリムパーク

トップページ | 交通・アクセス | サイトマップ | ENGLISH

お問い合わせ
10:00~20:00(最終入場は18:00まで)
定休日:年中無休 ※ヴィーナスフォートの休館日をのぞく

ブログブログ

トップ / ブログ

【ブログ】「コーディネーション」という言葉をご存知ですか?

今週の日曜日は、毎月恒例のエリートキッズアカデミーの日です!

10月、11月、12月のテーマは「投げる&捕る」

先月のイベントの様子をご紹介☆
まずは頭と身体を使ったトレーニングからスタート。

だんだん難しくなっていきますが、必死に真似して…
この動き、簡単そうでなかなかに難しいのです。

フープを使ってグーパーのジャンプをしながら決められた所・色だけで手を叩いたり。
身体だけでなく、頭もたくさん使います。
エリートキッズに何度も来たことのある女の子達は、流石!

何度もやったことで頭の神経回路と身体が繋がり、前以上にスムーズにできるようになりました。
ただできるようになっておしまい、ではありません。
更に少し難しい動きをたくさん行なうことで、どんどん上手に体を使う事が出来るようになります。
まさに、この頭と身体を繫げる事=コーディネーション能力、分かりやすく言うと運動神経なのです。

 

プレゴールデンエイジ、ゴールデンエイジという言葉を聞いたことはありませんか?
3歳~8歳はプレゴールデンエイジと呼ばれ、神経系の発育が大きい時期、つまり動きなどの神経回路が出来上がっていく時期です。この時期に様々な動きを経験することで、自分の思い通りに身体を動かす能力=コーディネーション能力(運動神経)が形成されていきます。
9歳~12歳はゴールデンエイジと呼ばれ、最も発育で重要な時期かつ神経系の発育の最後のピークです。また、お手本を見たり教えてもらう事ですぐにその動作ができるようになる「即座の習得」の時期とも言われています。

ちなみに、コーディネーショントレーニングは子どもだけのものではありません。
お年寄りの認知症予防でも取り入れられていたり、大人でも難しい動きがあるので頭の体操にもなります。
お家でもできるような簡単な動き、トレーニングもありますので家族皆さんで是非行なってみて下さい。

 

ウォーミングアップが終わったら、テーマに沿った運動を行います。
まずは、ボールをバウンドさせて指でキャッチしたり…

地面に置いてある輪にめがけて投げたり…

ボールを投げる動作を、段階を経て少しずつ練習していきました。

今年4月スタートの2017年度のエリートキッズは今月で9回目の開催ですが、現在皆勤賞のお友達がいます!
先月で8回参加の4歳の女の子、なんと銀メダルをGET☆

いつも優しい笑顔のお父様に見守られながら一生懸命頑張っています(*^^*)

イベントは年齢別2クラスに分かれて開催します。
詳しくはイベントページをご覧ください⇒こちら
初めて参加のお子さまも大歓迎☆
是非一度、コーディネーショントレーニングを体験しに来てください!
皆様のご参加をお待ちしております♪

投稿日:2017.12.15